デモンストレーターの皆さんに贈る!売れる試食販売のノウハウを公開しちゃいます!

様々な関係は、全てヒントへ繋がるのですよ

普段の私が担当する売り場は、各メーカーさんや店舗さんから仕事をいただく事が多いのですが、年末だけは、同業者の方からお声を掛けて頂く事が慣例となっています。

 

 

年末などは対面・側面販売の催事屋さんと呼ばれる方々からお呼びが掛かるのです・・・。

 

催事屋さんと呼ばれる人たちは、お店に場所代を払って試食商売をする方々なのです、多数の方は、業務委託でされている個人経営の方が非常に多い業界と聞いています。

 

ですから、そんな方々からの仕事依頼は、生半可な販売態度ではクレームにつながります。
当然な話ですが、その方の利益から私たちの給与が引かれるのですから当たり前ですよね。

乾物や北海道物産展、お漬物、珍味、団子、お餅など様々な催事屋さんがいらっしゃりますが皆さんとても個性が豊かです、そして怖い顔の人も多いです。(良い人が多いですけどね)

 

「一服行ってきなよ」と気さくな方から「今日の目標は20万円ですから気合入れて」と厳しい方まで本当に人それぞれです。

 

先日は朝売り場で指示を受けてから夕方まで顔を出さない方がいらっしゃいました・・・トホホ
私は、売り場を空ける事が出来ず休憩にも行けなかったのですが、こういった催事屋さんには、本当に苦労します。

 

こんな方は、売上にはシビアではありませんね、楽と言えば楽ですけど、やりがいもあまり感じません。
逆に・・・売上ににシビアな方は、自ら率先して試食を配りまくり、私の出番が無くなる位に一所懸命なんです。

 

やはり、相手の一生懸命さでこちらも気分が変わるものです、20万円の売上なんて厳しいな〜って思っても、意外と売れちゃったりするものです。

 

聞くところによりますと、スーパーでは20%前後、百貨店では25%程度が売上金額から場所代を取られるというのです。

スポンサードリンク

10万円の売上でしたらスーパーで2万円、百貨店で2万5千円という事ですよね・・・。
へぇ〜・・・結構取られるものなんですね・・・。

私の給与が1万5千円に交通費ですから利益が半分あっても・・・・

 

5万円(利益)−2万円(場所代)−私の給与=1万5千円といったところでしょうか?

 

その方も交通費がかかるでしょうから本当にシビアな世界でしょうね。

 

なんと、私と給与が一緒です・・・
そんな事では、申し訳ないです、せめて私よりも手取り金額は上でいてもらいたいものです・・・。

 

さらに・・・利益が半分としての話ですから利益が40%となると10万円では
やっていけないでしょうね・・・。

 

10万円の売上の40%が利益ですと・・・4万円が利益です。
あ・・・っなんて可哀そうな催事屋さん(泣)
あらためて、計算したら解っちゃったわ・・・。

 

そう考えると少しでも売上稼がなくちゃとなるのが試食販売員の使命ではないでしょうか・・・?

 

 

 

催事屋さんも厳しいですから
お声を掛けて頂けるという事は、期待されているという事

 

少しでも期待に沿える様に頑張りたいですよね


スポンサードリンク

当サイト使用ソフト

おばちゃんでも簡単に綺麗に作れましたよ!すごく簡単ね

スポンサードリンク