デモンストレーターの皆さんに贈る!売れる試食販売のノウハウを公開しちゃいます!

購入黄金パターンはこの組み合わせかな・・・

やっぱり孫は可愛い・・・

試食販売をやっておりますと子供たちが寄ってきて食べたがります。
今は店の指示もあり子供だけの場合は試食を渡してはいけないとなっている所が多いので断りやすくなっています。

 

アレルゲンの問題もありますし、躾の問題もありますから、のちのち親からのクレーム防止の為にも食べさせない事が暗黙の了解となっています。

 

その子供たちの試食なのですが・・・難しいところです。おやつとなってしまうケースも多いのですが、購入する確率も非常に高いので気を抜けない面もあるのです。後から親を連れてきて大量に購入いただいた経験もたくさんあるからです。

そして・・・そして!

まず購入してもらえる家族の組み合わせ
90%以上の黄金パターンがあるのです!

 

ズバリ!!
黄金パターンと書いたのは
このケースです!

 

子供、親、おばあちゃん
又はおじいちゃんと子供(孫)
という組み合わせ!

 

孫が「美味しい」と食べると必ずと言っていいほどおばあちゃんが購入してくれます。

 

母親は金額などを気にして購入をためらう事がありますが、おばあちゃんは、金額無視して孫の為に買ってあげるケースが多いのです。
やはり、孫は可愛いでしょうし、何でも食べさせたいと願うものなのです・・・。

 

この3人組み、もしくは4人組みは非常に購入率が高いので覚えておいて、ぜひ積極的に働きかけてください。

 

 

なんといっても!
私の試食経験で90%以上の成功率を生み出しているパターンです!


スポンサードリンク

当然ですが孫が美味しくないと言ったら購入してもらえませんけどね、だいたいは「美味しい」と言ってくれるので私的には黄金パターンとなっております。

 

少し話が脱線いたしますが、親がおやつ代わりに試食をどんどん食べさせる姿をよく目にします。こちらも多くの方に食べていただきたいので困ったものだと感じています。

 

 

 

お母さんが遠くで待っていて、子供だけ来させるという風景もよく目にします、せめて一緒に来てもらいたいものです。

 

昔の方ほど試食は行儀の悪い事と思っているようですが、今のお母さん方はお腹を満たす物という認識も少しあるような気がしています。

 

試食してくれないのも仕事上困るので何とも言えませんけどね。サクラにでもなってくれたらった心境でしょうか?
とにかく試食販売員は心を広く、嫌な事も前向きに変化させる心がけが必要なんですね!

スポンサードリンク

当サイト使用ソフト

おばちゃんでも簡単に綺麗に作れましたよ!すごく簡単ね

スポンサードリンク