デモンストレーターの皆さんに贈る!売れる試食販売のノウハウを公開しちゃいます!

自分の価値観で決めてはいけない・・・

「自分なら、どうする」って考えは、避ける事

試食販売では様々な商品を扱います、100円のアイスクリームから高級チョコレート、高級昆布、高級漬物などなど。

 

そんな時に「私ならこれいらないな〜」という商品も正直言うとございます。

 

しかしこの感覚が大きく販売に影響してしまいます、自分が
いらないと思う物は他人もいらないと思ってしまう傾向・・・。

 

これは気をつけなければなりません。

スポンサードリンク

高級漬物の販売をしている時にこれっぽっちで500円くらいの
商品がありました、「これで500円?私には買えないしいらない」
と思いましたが一緒にいた催事屋さんはどんどん販売しています。

 

「えっ?おかずより高いよ!お肉二つは買える値段だよ」と私は
思いましたが「漬物好きな人はあまり気にせず買うよ」「あなたは
高いから売れないと思っているでしょ?」とその催事屋さんは、叱ってくれました。

 

自分の価値観で見ていると売れる物も売れないし、積極的にもう1品とならないからその小さな尺度はやめてくださいというもの・・・

私は、その時に初めて「自分の価値観」の小ささに気が付きました。

 

そして一度自分で食べてみて「美味しい」と感じてからの売れ方は確かに変わりました。「高いし買わないよ」と思わないようにしたのです・・・大事なヒント

 

そして何千円になろうがもう1品、もう1品の意識で積極的に販売する事で徐々に売り上げも上がってきました。

 

自分で売れないと思うと売れないし、自分で売れない商品と決めない事がこの仕事では非常に重要なのだと今でも思っております。

 

人の見た目の話もそうだし
今回の価値観というものもそうです・・・。
自分で決めつけない事が大切なのですね!


スポンサードリンク

当サイト使用ソフト

おばちゃんでも簡単に綺麗に作れましたよ!すごく簡単ね

スポンサードリンク