デモンストレーターの皆さんに贈る!売れる試食販売のノウハウを公開しちゃいます!

試食率の高かった試食商材はこれ!

やっぱり匂いで惹きつける

試食販売の商品は様々です、ある時は、自分に合う商品だったり、時には合わない時もあったりします・・・。

 

あれは、嫌だこれは嫌だと言っていたら仕事が回って来なくなりますから困りますから、あまりわがままを言えませんけれど、私にはやはりこんな商品が自分に合っているな〜って感じます。。

 

それは、加工肉と言われる部類、簡単に言えばウィンナーやハンバーグ類です、よくスーパーでもやっている馴染みのある商材です。

 

一年中変化なく売れる商品ですし運動会前や遠足前にはかなりの売り上げを上げる商品群です。

 

ボイルするだけのハンバーグやウィンナー、試食もただ暖めたりホットプレートで焼くだけの簡単作業。
何気に片づけもとっても簡単・・・

スポンサードリンク

やっぱりウインナーはやりやすいです!

 

それに匂いがお客さんへ伝わりどんどんと人が寄ってきて調理が間に合わないこともしばしばあります。

 

忙しい反面、時間のたつのが早いし、試食がどんどん無くなっていきます。そう、じゃんじゃんと食べさせる様にメーカーからも指示が出てきます。

 

うるさい事を言わないのも加工肉メーカーさんです。
「とにかくどんどん食べさせて売ってください」
たったこれだけの指示なんです(笑)

マネキンに共通の悩みは臭い

試食販売では、どれも共通なんですけど臭いの問題です。特に加工肉のネックは、その臭いの強さです。匂いが服や髪の毛についてしまう事も多く、帰りの電車やエレベーター内でで匂ってしまう事が多いのです。

 

私の場合は、は消臭剤を携帯し帰りにはシュッとやってから帰るようにしています。 小型のスプレー容器を100円均一で購入して消臭剤を入れて携帯しています。
このシュッ!をやるとやらないとは、随分と違いますから、心がけたらいかがでしょうか・・?

 

加工肉の試食には、確かにデメリットがありますがけれど、売り場も寒くないし快適な場所が多いので私は好きですけどね・・・加工肉の仕事が入ると前日から気分が楽になります。

 

もし、マネキン会社で商材を選べる事が出来る様でしたが、ウインナーなど加工肉を選んでみたらいかがでしょうか?

 

逆に辛いのが、アイスクリームです・・・。冷凍ケースから冷気が流れて来て、その辺一帯が異様に寒くなります。
体調も崩しやすくなりますから、簡単に試食を作れても寒さだけはどうしようもありませんから、覚えておいてくださいね。

 

 

臭いで人を呼べるのは、デモンストレーターとして随分と楽ですよね!


スポンサードリンク

 

当サイト使用ソフト

おばちゃんでも簡単に綺麗に作れましたよ!すごく簡単ね

スポンサードリンク